“OneDrive”のサムネイル・Webプレビューが強化、300以上のファイル形式に対応/専用ビューワーをインストールしなくてもファイルの内容を確認できるように

 米Microsoftは1日(現地時間)、“OneDrive”や“SharePoint”、“Microsoft Teams”に新しいファイルビューワーを導入したことを明らかにした。「Photoshop」や「Illustrator」の画像ファイル、3Dモデルファイル、デジカメのRAWイメージ、DICOM医用画像など、300種類以上ものファイル形式がわざわざ専用アプリケーションを導入しなくてもプレビューできるようになった。

Source: 窓の杜

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする