シャープ業績改善の裏に「鴻海が液晶TV買取」依存の構図

台湾の鴻海精密工業の傘下で業績を改善させるシャープ。2018年3月期は、4年ぶりに最終黒字を計上し、6年ぶりの復配を決めたが、見逃せない規模になりつつあるのが、鴻海からの「ミルク補給」だ。

Source: ASCII-biz

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする