「Google Chrome 67」ではVR対応が強化 ~ベータテスト中/“Generic Sensor API”が新たにサポート、“WebXR Device API”も“Origin Trial”に

 「Google Chrome」の次期バージョン「Google Chrome 67」では“Generic Sensor API”が新たにサポートされるほか、“WebXR Device API”が“Origin Trial”としてサポートされる。米Googleが4月30日(現地時間)付けで更新した公式ブログ“Chromium Blog”の記事で案内されている。

Source: 窓の杜

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする